横浜システム工学院専門学校

ロボット・IoTソフト科

IT・ゲームソフト科 AIサービス活用科 グローバルITビジネス科 ITライセンス科(通信制)

Department

人とコミュニケーションがとれるロボット、ドローンに代表されるようなIoT とつながったロボット。 これらのロボットにAI(人工知能)、ビックデータ、音声認識や画像認識などの技術をプログラミングして、 豊かな近未来を描く。
ロボット・IoT ソフト科ではプログラミングによって豊かな近未来を描ける人を育成します。 複雑に見える技術も基礎からしっかりと学ぶことで理解でき、プログラミングで実現可能になります。 また知識習得にとどまらず、コンテストへの参加を通じて、現場で通用する職業実践力を身につけます。

ページTOPへ

HOME

もどる



Column

IoT×ドローン=近未来?
IoT:Internet of Things(モノのインターネット)という言葉が世の 中に浸透しています。またドローンも身近なロボットとして簡単に入手 できるようになりました。今はまだバラバラな2 つですが、これらを組 み合わせると近未来が見えてきます。みなさんもテレビ映像で見たことが あると思いますが、人間が足を踏み入れられない場所の風景映像は とても感動しますよね。人間が行けない場所、そこにIoT につながっ ているドローンが飛べば様々な情報を運んでくれます。あとはキミの 技術で集めた情報を活かしていきましょう!

ページTOPへ

HOME

もどる



授業内容

ネットワーク技術

ネットワークの基礎からデータ通信や制御、ネットワークの管理などを学修します。

ネットワーク技術
ドローン概説

ドローンの基本的な構造やツール、関連する法律などについて学修します。

ドローン概説
データベース技術

データベースの種類やSQLなどについて学び、ITパスポート試験のデータベース分野の問題に対応できるように学修します。

データベース技術
ロボットアプリケーションソフト開発

Pepperなどのソーシャルロボットのアプリケーションソフトを制作できるようになります。

ロボットアプリケーションソフト開発
IoT関連ソフト実習

オープンソースソフトを活用して、IoTのプログラミング技術を身につけます。

IoT関連ソフト実習
ドローン映像撮影・ビデオ制作

ドローンによる空撮、撮影した映像の編集ができるようになります。

ドローン映像撮影・ビデオ制作
校外学習

IT活用の現場を知るため、『羽田クロノゲート』を訪問し、物流におけるIT化をテーマに見学。 荷物の仕分け業務を行うフロアは無人化され、全て自動処理で行われていました。 IT化をベースとした企業の新しい取り組みや、実際の企業の仕事内容について学ぶ機会となり、学生が自分の将来を考える貴重な経験になりました。

校外学習
産学連携

YSEは、デジタルコム株式会社とPepperアプリケーションの共同開発を進めています。企画・設計・開発実装からテストまでを学生が手がけ、「Pepper App Challenge 2017」応募作品『笑顔カメラアプリ』として仕上げることができました。

産学連携

ページTOPへ

HOME

もどる



カリキュラム Curriculum

身につけた知識を活かしロボット・IoT・ドローンについて実践的に学びます

1年次に学んだ知識をベースに、ロボット・IoTシステムの開発を行います。テーマを決めてチーム学習・プロジェクト学習に取り組み、 目標達成のノウハウについての知識を深めながら、演習形式で学んでゆきます。学外のコンテストや発表会にも積極的に参加し、 仕事で使える職業実践力を身につけます。

1年次

◇オフィスソフト実習
◇コンピュータ概説
◇コンピュータシステム概説
◇データベース技術
◇ネットワーク技術
◇ITマネジメント・ストラテジ概説
◇情報セキュリティ概説
◇基本情報対策演習
◇ITパスポート対策演習
◇Webシステム開発基礎
◇Javaプログラミング
◇アプリケーションソフト制作
◇Pythonプログラミング
◇ホームルームⅠ
◇情報英語基礎Ⅰ

2年次

◇ロボット概説
◇ロボットアプリケーションソフト開発
◇ドローン概説
◇ドローン映像撮影・ビデオ制作
◇ドローン映像撮影・3Dモデル制作
◇Linux演習
◇オープンソースソフト実習
◇IoT概説
◇IoT関連ソフト実習
◇IoTアプリケーションソフト開発
◇ドキュメンテーション技法演習
◇創造的思考法演習
◇ホームルームⅡ
◇情報英語基礎Ⅱ


学科のポイント

ロボット・IoTソフト科のPoint

Point 1 ロボットやIoTを学ぶのに欠かせないITの基本をしっかり身につけます
Point 2 ロボットの頭脳にあたる組込み系コンピュータの基本をしっかり身につけます
Point 3 さまざまな機器から情報を収集するセンサーやIoTの技術が身につきます
Point 4 ドローンを利用するアプリケーションを開発できるようになります
Point 5 AIプログラミング言語PythonやJavaなどを使えるようになります

目指す資格

  • ◇ITパスポート試験
  • ◇基本情報技術者試験
  • ◇Javaプログラミング認定試験
  • ◇IoT検定
  • ◇IoT技術検定試験
  • ◇Pythonエンジニア認定基礎試験
  • ◇pythonエンジニア認定データ解析試験

業界を代表する職業

  • ◇IoTエンジニア
  • ◇ドローンエンジニア
  • ◇スマートロボットエンジニア
  • ◇AIアプリ開発エンジニア

ページTOPへ

HOME

もどる



体験入学へゆこう!

ロボット・ドローン体験実習
ロボット・ドローン体験実習

ロボットやドローンの制御を体験しよう。


ページTOPへ

HOME

もどる